台風19号新幹線や飛行機の計画運休はどうなる?米軍の進路予想と最新情報まとめ

skeezeによるPixabayからの画像 社会

大型で猛烈な勢力を維持する台風19号が、今週末の関東・東海地方を直撃するとの予報が出され、気象庁は厳戒態勢を呼びかけています。

この記事では、関東最接近のおそれのある台風19号の米軍の進路予想と、新幹線や飛行機の計画運休はどうなるのかについて最新情報をまとめています。

 



台風19号 米軍の進路予想

米軍合同台風警報センター(JTWC)によると、台風19号(ハギビス)は今のところ、大型で猛烈な勢力を安定して維持しています。

中心付近の台風の眼はさらに大きくなっているということです。

しばらくはこの勢力を維持しながら徐々に北上していきそうです。

ただし、どこに接近するのか特定するのはまだ難しいようです。

 

台風19号気象予報士Kasayan 番外編!

 

気象庁が台風直撃の3日も前に異例の会見。

【報道発表】

台風19号 10月9日(水)最新情報

10月9日(水)現在の最新情報

15号と違って雨雲がはるかに大きいので雨量も記録的になりそうだということ・・大規模災害の予感。

台風19号は、日本列島に12日(土)午後、接近するとの予想です。

台風勢力は、ピークから上陸までの時間が短い方が危険度は高くなります。

今回の台風は15号に比べると速度がそこまで速くないため、接近中に勢力を弱める可能性もあるということです。

(情報抜粋:http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/news/2019/TC1919/)

 

最大瞬間風速は60m/s近い予想です。

 

台風19号 新幹線や飛行機の計画運休について

交通機関やインフラ設備への影響が広い範囲、かつ長期間に及ぶおそれが出ています。

JR東日本「計画運休も検討」視野に。

現時点では、JR東日本の「計画運休」はまだ公表されていません。

新幹線の運休・遅延情報も調査してみましたが、まだ何も公表されていません。

新幹線で運休が発生した場合、JRは払い戻しや後続列車への変更などの対応をします。

JR公式サイト:https://jr-shinkansen.net/suspension.html

新幹線で運休が発生した場合

  • 指定席券を購入している場合、手数料無しで後続列車に乗車できます。
  • 後続列車の指定席が空いていない場合は、差額なしでグリーン車に変更できます。
  • または、指定席特急券の半額を払い戻しで、自由席に変更もできます。(※後続列車の指定席が空いていない場合に限る)

新幹線の運休で旅行を取りやめる場合

  • 新幹線が運休していて、旅行を取りやめる場合は、運賃と新幹線特急料金の全額払い戻しになります。
  • 旅行の途中で運転休止の場合は、乗車しない区間の運賃は払い戻しになります。(運休した列車の特急料金は全額払い戻しになります)

途中で列車が運休した場合

乗車中の新幹線が目的地の途中駅で運転休止の場合は、後続列車に乗車できます。(新幹線特急料金は全額払い戻しになります)。

ただし、以下のみ運転休止の場合は、新幹線特急料金の差額のみ返金になります。

  • 品川〜東京間
  • 大阪〜新大阪間
  • 東京・上野〜大宮間
  • 東京〜上野間

 

途中で出発駅に戻る場合

新幹線の運転休止により、出発駅へ戻る場合は、無料で戻れます。

この場合は、運賃と特急料金の全額が払い戻しになります。

 

飛行機が欠航・遅延の場合

天候不良などの理由で飛行機が欠航・遅延するかどうかは、状況により変化するため出発間際に決まることがあります。

最新情報は、各航空会社の Webサイトに反映されるので、前日より発着情報の確認が可能です。

各航空会社の公式サイトでは、前日・当日・翌日分の予約した便の発着状況を検索できます。

 

航空券の取り扱いはどうなるの?

欠航・遅延が決定する前でも、影響が見込まれる便は原則、変更・払い戻しが可能です。

対象の便が手数料免除になるかどうかは、各航空会社の公式サイトに問い合わせると確認できます。

 

まとめ

台風19号の進路予想と、空と陸の運休について最新情報をまとめました。

せっかくの週末3連休なのに遊びに出かけるのは無理そうです。

停電や断水に備えて備蓄しておいたほうが良さそうですね。

 

台風に備えるポイント。

非常用品の準備を!

食料品の備えリスト。

備えあれば憂いなし。



コメント

タイトルとURLをコピーしました