台風19号ラグビーW杯への影響は?中止の場合のチケット払い戻しについても

christianesteveによるPixabayからの画像 社会

最強クラスの猛烈な台風19号は、ラグビーワールドカップの大会運営に大きな影響を与えることになります。

台風19号は、今週末10月12日(土)に日本列島に接近するとの予想で、関東地方を直撃する可能性が懸念されています。

この記事では、台風19号がラグビーW杯へもたらす影響と、中止の場合のチケット払い戻しについて情報をまとめています。

停電したら、ラグビーの試合どころではなくなります。

確かに超大型です。

 



台風19号ラグビーW杯への影響は?

10月12日(土)開催予定のラグビーワールドカップ2試合の中止が決定しました。

「ニュージーランド 対 イタリア」(キックオフ 10/12/豊田スタジアム 13:45~)

「イングランド 対 フランス」(キックオフ10/12/横浜国際総合競技場 17:15~ )

これにより、台風19号はW杯に「中止なら引き分け」という大きな影響をもたらすことになります。 

ラグビー大会組織委員会は中止を決めた理由について、

「台風19号は今年最大級の台風であり、暴風と大雨に加えて、様々な施設や公共交通機関への甚大な影響を及ぼす可能性も懸念されます」

としています。

台風19号の影響によるラグビーワールドカップの中止

台風19号はW杯に影響も 中止なら引き分けに

【ニュース速報】

【重要なお知らせ: #台風19号 に伴う対応について】

中止の場合のチケット払い戻しについて

10月12日(土)チケットの払い戻しについて

全額払い戻しされるということです。

払い戻し方法は、チケット購入時に登録した購入者のメールアドレスに、

チケット公式サイトから「払い戻し方法が記載されたメール」が届くとのことです。

詳しいことはまだ決まっていないもようです。

 

※10月13日(日)以降の試合に関しては、まだ試合の中止が決まっていないので、中止が決定したら

チケットの払い戻しにについて公式サイトで発表されるとのことです。

(※筆者がチケット公式サイトに電話で確認した情報です)

 

ラグビーワールドカップ2019組織委員会 チケットカスタマーセンター

 公式チケットサイトからのお問い合わせ
 
 電話でのお問い合わせ
0570-09-2019(国内)
+81 50 3786-6615(国外)
営業時間10:00~18:00 (日本時間) ※年末年始除く
お問い合わせフォーム
本サイトのFAQページのお問合せフォームをご利用ください。

 

まとめ

最強の台風29号のせいで、楽しみにしてたラグビーの試合どころではなくなってしまいましたね。

試合観戦どころか、家から1歩も出られない状況なりそうなので、台風対策は万全にしておいたほうが良さそうです。

ラグビー会場に向かう方は鉄道の運転計画に十分注意してください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました